忍者ブログ

子供の子育て記録。。。と思いきや、これは多分父親(pp)の趣味Blog。 2012/現在、当初のベイブレードは完全にたち消え、遊戯王も終息。ポケモンカードは細々。デュエマはそれなり? 爆丸&ビーダマンはドコいったものやら? kodomoの玩具をkodomoをダシに、大人の能力で遊び倒すのが、我が玩具道。次ぎはアレだ!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

珍しく、homaがベイブレードをやってるなぁと思ってたら・・・



シュート時にリビングの障子を、派手に破いてしまいました。
ポリカーボネート製の障子なのだけど・・・子供のPOWERの前には、ちょっと強い紙程度の強度。

怒られるより前に、「ごめんなさい。」と「破った理由」までをパーフェクトに言えたので、お咎めなしデス。
エライなぁ。homaちん。

張り替えはまだ先。とにらんでいるので、またアノ補修をします。

今度はどのポケモンがいい?
破った当事者「ゼクロム!」

一応ゼクロムも作ってみたのだけれど・・・今までにない大穴なので、穴が上手く塞がりません。

homaのポケモン辞典(図鑑?)を見ながら選んだのは・・・コレ!



カイオーガ!!
あのデカ穴を見事に塞いでくれマシタ。

外形のシルエットだけだと、ちょっとつまらなかったので・・・



両翼の模様を追加しました。

あーもうポケモン(穴)だらけになってキター。

PR

 cocoも9ヶ月になります。
スクスクと成長してくれていますが、やはり色々と安全面で問題がでてきます。

そんな危険な箇所の一つが・・・



階段。
お兄ちゃんお姉ちゃんにつられて、登りはじめ・・・ついには登頂に成功しました。

落ちる側への対策も必要ですが、まずは生活拠点のリビングからの登り対策を講じます。

んで、毎度の如く百円均一へ。

なるべく太めの綿ロープ(写真なし)を購入。
(以前はもっと太くて長かったのに・・・不況ですな。)

それを階段の横幅より大きめに切り、数本に分けます。

それを結束バンドで、だいたいの等間隔で固定。



こんな謎の物体をつくります。
いや、どうみても網ですね。なんて、へへ。



これを階段にとりつけると・・・こうなります。



もうちょい仕上げが必要だけど、目的は達成できそうです。

網の固定は、片側は階段手摺への結束バンド固定。
開閉部分には、柱にキズをつけちゃいますが、フックをネジ固定し、カラビナでひっかける感じにします。



ロープ ¥100×2
カラビナ ¥100
固定フック ¥100×2

網(ネット)って、あんまり流通してないのでやり始めたのですが、
計500円・・・。もうちょい安く作りたかったかなぁ。

年の瀬デス。
大掃除は大抵済んできたのですが、ちょっと前から気になってた箇所があります。

障子の穴です。

我が家では、リビングなどにカーテン代わりの障子があります。
布カーテンの様に埃の温床にならず、採光/断熱性に優れ、且つ目隠しにも最適♪

子供のいる世帯では、障子のメンテが逆に大変?と思いきや、
ただの障子ではありません。

紙製ではなく、ポリカーボネート製なのデス。
デコピンくらいでは穴は開きません。

・・・のハズが、3年も住んでいると、様々な衝撃が発生し~
何箇所か、破れ穴ができてしまってました。

ポリカ製なのが、逆に災いし、個人では張り替えできません。
子供達が小さい間は、直した所で、その繰り返しになりそうなので、当分放置。
と思ってはいるものの、リビングの障子なので、やっぱり目立つなぁ。

なんとかしたいなぁ。と1~2年。
悩みつつも手をつけていませんでしたが、今年の冬は結構暇なので・・・
遂に重い腰を上げ、補修?に挑戦しました。

購入してきたのは・・・コレ!

 障子穴あけたのだ~れ。

100均で購入。
花柄の障子模様のシールが封入されてます。
コレを穴部分に貼るだけの簡単補修なのですが、コレではちょっとつまんない。

子供が喜び、ブログネタになるような(ん?)、補修を考えマシタ。

それがコレ。

 ピっピカチュウ♪

花柄シートの他に無地のシートも封入されているので、
それの裏面にポケモンの絵を描きます。
輪郭が特徴のあるポケモンやポーズが良いデス。

それを今度はカッターで切り抜きマス。

 出来映えに影響するので、丁寧に。

くりぬいたピカチュウを、破れた箇所に貼ります。

■BEFORE
4cm程の亀裂ができてます。落下してきたDVDケースの角で破りマシタ。

 実はppが破ってたりして。

■AFTER
すると、なんということでしょう!?
匠の技によって、破れて放置されていた障子に再び命が吹き込まれ・・・

 ピカ~

・・・コホン。
可愛らしくピカチュウで穴を塞ぐことができました。

もう一箇所。
今度はウィッシュ地方から~

 ヤナップ。

ヤナップの体中央、脊髄形状に、縦に破れていたのを補修できました。

次ぎはharuのリクエストで、

 チェリム。

穴は開いてませんでしたが、飾りで作製。

子供にもmmにも好評♪
ちょっと楽しい障子になりマシタ。

 ポケモンを探せ!?

我が家の主力暖房機。
英国製築熱暖房機。その名も”クレダ”

 クレダ。Creda

高気密高断熱住宅向けの暖房機デス。
割安な深夜電器のみを使用します。

 築熱のレンガを電気で温める感じ。

何の記事かと言うと・・・
今年はいつ電源つけたっけ?という、備忘録。

今年はタブン去年よりも半月以上は遅いハズ。
電気代や暖冬の確認に。。。

冷蔵庫の製氷器が壊れたとmm。

とりあえず診てみる。

製氷庫の扉が途中までしか開かない。(何かがひっかかっているようだ。)
ツメタイ冷凍庫へ手を伸ばしガチャガチャ。
5分ほど格闘の末、なんとか扉を開ける事に成功。

 こんなんなってマシタ。


写真中央の細長い物体がはずれて、引っ掛かってました。
こうだろうなぁと、元あっただろう場所(庫内天井部)にはめてみる。

→→→コレは失敗。

翌日氷ができてるかなと見てみれば、再度部品ははずれ・・・、
更には製氷庫が水溜りのように凍り、部品もガッチガチ。
余計はずすのに手間が掛かってしまいマシタ。

例の部品は、

 製氷皿でした。

コレがはずれ、皿に溜まるはずの水がダダ漏れになったようで。

製氷皿を見れば・・・

 しっかり割れてマスな。

真ん中の□に冷蔵庫の爪が入り、もう反対側の出っ張りとあわせ、冷蔵庫と皿を固定。
手動?の製氷皿のようにネジリを加え、できた氷を下に落とす。が製氷器の仕組みとミタ。

コレでは落下するわね。

しかしコレ・・・完全に消耗品じゃないですか。

10年くらい使ってる冷蔵庫だからしょうがないとも思うけど・・・
修理費用の目安を調べると、メーカーなどに依頼すると15000~20000円程度もかかるそうな。
ちょっと納得いかないなぁ。

じゃあ、やるべさ。
っとな。

まずは部品を探す。
「日立 冷蔵庫 消耗品」でググると早速HIT!
部品のお値段は、と・・・ 

 1050円。。。安。即購入。

この値段を見たら、尚更メーカーは呼べません。
頑張りマス。

元の旧製氷皿裏面についた温度センサー(コレで氷ができたと判断し、バラバラっと下に落とすのかな)をはずし、新製氷皿に同じようにセンサーを付け直します。
アルミテープでとめてあるだけ。剥がす時にテープが破れないよう注意。

皿をはめるのが大変。
庫内天井部に製氷のユニットがあり、多分ユニットごとはずせるはずなのだけど・・・
ハズレナイ。ワカラナイ。
仕方なく、やりにくいまま作業。

皿単体をいくら押し込んでも、1cmくらい出っ張りが残り、入りません。
作戦変更。ユニットの小?ユニットをはずし、皿と小ユニットを組み合わせてからユニットにはめます。
脳ミソも少し使いました。

えーと・・・できたかな?いいのかな?


翌朝。ドキドキしながら製氷庫を開けます。

 ガラガラッ。

氷の転がる音をたてながら、扉が開きました。
ウッシ。成功ダピョン♪

◎ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
◎ カウンター
◎ プロフィール
HN:
「homaharucocoPP。」・・・長い。
性別:
男性
職業:
「会社員。」
趣味:
「子供と遊ぶ。かなあ。」
自己紹介:
★homaharuPP。(管理人。パパ。)
□住所 愛知県刈谷市在住
□年齢 う~ん。36歳・・・。
□趣味 子供をダシに玩具で遊ぶのが大好き。あとラーメンも♪
□特徴 筋金入りのお家っ子。

★homaharumm (嫁。ママ)
□年齢 定番ですが、「永遠の20歳」
□趣味 子供のように子供と遊ぶこと。
□特徴 素で子供と遊ぶのが大好き。保母さん以上の包容力!

★homa 長男
□年齢 9歳 いつのまにか小学4年生
□趣味 デュエマ。ポケモン。漫画。野球♪
□特徴 妹思いの心優しいお兄ちゃん。
   ☆君の存在に親は大変助かってます。

★haru 長女
□年齢 6歳 祝♪小学1年生!!
□趣味 プリキュア。たまごっち。最近兄の影響か、GAME。
□特徴 オテンバ。頑固。ふぅ・・・。そしてお兄ちゃんとcocoの事が大好き。
   ☆父親に似た太い眉毛(父は剃毛で見る形なし)。

★coco 次女
□年齢 2歳 うわぁ。3人目(成長が)早い。
□趣味 ドラえもん命!兄姉の玩具で遊ぶ(破壊する)。
□特徴 成長著しく、所狭しと家中を走り周ります。
   ☆homaharuそっくり。さすが兄妹。

★homaharujj (じーじ。ppの父親。)
□年齢 確か61歳。62だったかなあ。とにかく団塊の世代。
□趣味 健康食作り(バナナ酢とか)。中国&韓国の史劇ドラマ鑑賞(商道?チュモン?)
□性格 倹約家で几帳面。昔にくらべ丸くなったなあ。
◎ ブログ内検索
◎ 最新CM
[01/10 yuqbejxour]
[12/17 grllrbaigi]
[12/06 azazalolxd]
◎ アクセス解析

ジオターゲティング
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]